名古屋で唯一の40代女性「お腹痩せ専門」ヨガ・ピラティスの完全個人レッスンだから、誰にも気を使うこと無く理想的なカラダ作りを完全サポートします。

トップ > お腹痩せ専門ヨガピラティス体験ブログ > 【名古屋ヨガピラティスお腹痩せ専門】腹筋が弱くてもできる!身体が硬くてもできる!ピラティスのロールアップでラクに起き上がる2つのポイント?その2

【名古屋ヨガピラティスお腹痩せ専門】腹筋が弱くてもできる!身体が硬くてもできる!ピラティスのロールアップでラクに起き上がる2つのポイント?その2

いつも名古屋ヨガピラティス

マンツーマン専門スタジオLuvを

ご利用頂きありがとうございます。

「潜在意識ダイエットの専門家」

ヨガピラティスティーチャー、

ノダトモヒロです。

IMG_3490

 

今回のブログは

ロールアップでラクにおきあがる

2つのポイント、その2です。

 

※前回のブログ

タイトスカートをゆるく履けるようになる!

ピラティスのロールアップでラクに起き上がる2つのポイント?その1

http://tomohironoda.com/blog/post-5272/

 

ピラティスエクササイズの

「ロールアップ」

ロールアップで

ラクに起き上がる2つのポイント?その2

 

「脊柱起立筋の

下部」

「筋肉が硬い」

 

 

さらに深層にある

背骨にクリスマスツリーの

ようにこまか~くついている

「多裂筋」

も呼吸やお腹の筋肉と

連動してうまくつかえていません。

 

ロールアップで起き上がれないのは

腹筋が弱いというよりかは

骨盤を起点とした

上半身、下半身の筋肉が

「つながり」が弱く

一言で言うと

「腰あたりの筋肉が硬いのを

改善していきましょう」

ということがいえます。

 

例えば写真の

「レストポジション」

IMG_7358

 

ヨガでよくやる

お休みのポーズの

「チャイルドポーズ」と

混合しそうですが

これは

「脊柱起立筋の下部」を

ストレッチしてます。

※お腹と太腿をくっつけないで

 腰まわりの筋肉を気持ちよく

 ストレッチしてます。

 

ピラティスではよくある

「転がる系」のエクササイズでも

脊柱起立筋の下部の筋肉が硬いと

なかなか起き上がれないのですm(__)m

 

写真の「シール」は

この状態から転がって

起き上がりますが

けっこうむずかしいのです。

 

☆写真のように背中をま~るくキープしながら転がります

IMG_7775

 

☆ふともも48センチ「ほっそり脚」キープ中!

IMG_7785

 

☆まとめ☆

ロールアップで

ラクに起き上がるポイント

 

1:「腸腰筋」を強化

2:脊柱起立筋の下部の柔軟性UP

 

まずはこの2点を

チェックしてみてください。

 

P・S

「潜在意識ダイエット」で

世界一ラクにダイエット

に成功中の美女たち

 

★Before

あ

 

★After

い

 

★Before

image016

 

★After

120804

 

☆Before

120202

 

☆After

120201

 

★Before

112601

 

★After

082104

 

★Before

11187826_852287611531077_1530770957_o

★After

11756971_852287684864403_1973141346_o

 

★Before

 

★After

 

★Before

image004

★After

image006

 

体験レッスンの

お申込みはこちらです(^O^)

体験コースはこちら